雨のあいまに

20171018

ここ数日で、秋を通り越して冬が来てしまったような寒さ。
衣替えをしようにもずっと雨が降っていて、恨めしく外を眺めています。
今日は貴重な晴れ間だそうで、何を洗おうかと思案中です。

さて、今月に入り立て続けに2つの美術展を見てきたので、ちょっとご紹介を。


「怖い絵」展
開催中~12月17日
上野の森美術館
http://www.kowaie.com/

プロモーションが盛んに行われていることもあり大混雑と聞いていましたが、不気味好きとしては外せない…ということで意を決して行ってきました。

日本では絵は感性で見るものと教えられがちですが、「怖い絵」の著者で本展を監修された中野京子さんの、歴史背景やストーリーを踏まえた上で見ることの大切さを伝えたい、という強い思いが伝わってくる展示でした。
細部にヒッ!となるものが描かれていたりするので、ものすごい人垣にめげずににじり寄ることをおすすめします。

できれば平日、土日なら朝一(土日は9時から)が、まだ見やすいほうかなと思います。
本当は〈死の島〉が一番見たかったのですが、そちらは9月まで開催された兵庫展のみの展示だったことが残念。実物を見たかった!



「有元利夫展ー物語をつむぐ」
会期中~12月10日
アサヒビール大山崎山荘美術館
http://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/33768/

先日大阪へ行きました。目的はいくつかあったのですが、大きな目的はここへ行くこと。
美術館・博物館へ行く理由は、見たい展示があるという場合がほとんどですが、私にとって大山崎山荘美術館はここに浸りたくてつい足が向く場所なのです。
ロケーション、木の香り、重厚な建物…どれをとっても最高で、思い返すだけでも頬がゆるんでしまいます(笑)

ということで展示内容はあまり確認せずに行ったのでした。
ところがうれしい誤算と言いますか、展示もとてもとても良かったです。岩絵具を使ったり、キャンバスを揉んで絵具を剥落させたりしたフレスコ画のような肌質。赤やブルーでも鮮やかすぎず、かといって地味にならない色づかい。

存じ上げずに失礼しました…という気持ちになりつつ、行きつ戻りつじっくりと拝見。そしてポストカードや著書を抱えながら、心に水がたっぷりと与えられたような思いで山を下りたのでした。

これからの季節は紅葉も美しくなりますので、散策しながら行かれてみてはいかがでしょう。喫茶室のお茶とケーキもぜひ○


picture


picture


三重・calmeさん

20170911

今日は新しい取扱店のおしらせです。

ご縁があって、三重県の名張市にある「calme」さんというお店に置いていただくことになりました。
お店にはまだ伺ったことがないのですが、WEBSHOPには普段から私が愛用しているものがいくつもあってびっくり!

好きなものが似ているというのは、安心感のようなうれしさがあるものですね。早く実店舗にもお邪魔したいなぁと思っています。

9月14日~18日に開催される「等身大のジュエリー展」にあわせて刺繍品を送り出しています。
耳飾りを多めに、普段着にもおめかしにもさりげなく着けられるものを作りました。

三重の皆さま、どうぞよろしくお願いします!


calme(カルム)
三重県名張市桔梗が丘2-2-10
広島工務店モデルハウス1F
0595-65-6780
open   11:00 - 17:00 
close   火・水
http://www.calmeweb.jp/

納品のお知らせ

20170906


picture


9月ですね。は、はやい…
数か月前からヨガのレッスンを再開したのですが(大阪にいた頃も数年間習っていた)、この前行ったばかりなのにもう一週間経ったの!?という衝撃が毎週のように襲ってきます。
これからどんどん日も短くなっていきますし、ますます日々を大切にせねばと思うこの頃です。


さて、大阪のsorajiさんへ納品をいたしました。
今回は画像の新作ブローチ「ore」(=鉱石)のほか、ちょっとダークな色合いの耳飾りなども含めて色々と送り出しています。

「ore」は、この夏に石がたくさん並んだ展示を見る機会があり、石や地層などからイメージを得て作ったものです。大粒の石(サーペンティン)は、すりガラスのような質感とグリーンの濃淡がとても美しいのです。別の色バージョンもありますので、お店でご覧になって頂けたらうれしいです。


sorajiさんはただ今夏季休暇中のため、9/12からのオープンとなります。
また、9/15~19の期間でPLASTIC BAG展を開催とのこと。大胆な柄行きに目を奪われてしまいそうです。
こちらもぜひ!


秋疑惑

20170819

お盆も終わり、日常が戻りつつある頃でしょうか。

先月、梅雨明けするまで関東はとても暑くて、「絶対梅雨明けしている…」と言っていたのですが、いざ梅雨明けしてみるとあれれ…
ニュースで報じられているように、東京では8月に入って毎日雨が降っています。
雨に加えて気温が低いので、どんよりじめじめ。。

今日は珍しく日差しもありますが、夕方からは雨だとか。何だかんだでこのまま秋に突入してしまうのではとドキドキしています。



picture


picture


そんな不安定な夏ではありますが、水に浮かぶペリカンのお腹を下から見たり、日本海で魚を食べたり、屋形船に乗ったり…と夏を楽しんでいます。こうして振り返ると、水にまつわる場所ばかり。

いつの頃からか、夏は暑いし日焼けをするしで好きではありませんでした。
でも今年の夏前に、どうせ夏が来てしまうならこの季節にしかできないことを楽しんだほうがいいなぁとふと思い立ち、前向きに捉えるようにしたら、何だかいつもの年より楽しい夏を過ごせている気がしています。

イベントごとでなくても、ガラスのうつわを食卓に並べたり、とうもろこしご飯の炊き方を研究したり、流星群を見に夜の公園に行ったり、そんな日々の生活の中に夏の楽しみを見つけては喜んでいます。

でも、そろそろ来月以降に向けて制作にも本腰を入れねば!
納品などについては追ってお知らせいたしますね。



picture

海辺に置かれた車止め。かわいすぎやしませんか。





夏疑惑

20170712

picture


暑い日が続きますね。
「もう絶対に梅雨明けしている…」と日に三度はつぶやいています。

大雨で崩れた山々や、避難をされている方たちの姿をニュースで目にするたびに、あの雨雲をこちらで引き受けることができたらいいのに…と思う毎日です。


夏の間は企画展などはお休みして、秋以降に向けてじっくりと制作をしています。
どうしても涼しげな色に手が伸びてしまうのが、目下の悩みどころ。

取扱って頂いている大阪のsorajiさんは、7月29日から9月11日まで夏季休暇の予定ですので、ご来店を予定されている方はお気をつけくださいね。


今日もラジオと共に、ひと針ひと針すすめます。

プロフィール

渡辺ゆみ

Author:渡辺ゆみ
ヨーロッパの古いビーズやシルクの糸で、刺繍のブローチなどを作っています
こちらで制作の様子や展示のお知らせを致します
横浜→大阪→ただいま東京在住
twitter→@beadsembroidery

※申し訳ありませんが通販はお受けしておりません

* * *

<取扱店>

soraji(大阪 豊中市)
calme(三重県 名張市)

<今後の予定>

11月
松屋銀座

* * *

お問い合わせはページ下部の
Contactよりお願いします

画像及び文章の転載・使用を
おことわり致します
一つ一つ大切な作品です、デザ
インのコピーを固く禁じます

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

Pagetop